コラム


2022-08-31

きもののクリーニングはどこでお願いする?お店別に特長をご紹介

きものはとても繊細です。
大切なきものを長く着続けるためには、適切なお手入れが欠かせません。

「きものをクリーニングに出したい」と考えていませんか?
「きもののクリーニングはどこでお願いするべきか」
「どんなお店できもののクリーニングをお願いできるのか」などと困ってしまうこともあるかもしれません。

今回は、きもののクリーニングについてお店別に特長をご紹介します。
どこでクリーニングをお願いするか決めるときの参考にしてみてくださいね。

 

きものはクリーニングがおすすめの理由とは

まずは、きものをクリーニングするべき理由について知りましょう。

きものは生地に正絹を使って作られたものが多いです。
正絹はとても繊細な素材であるため、プロの技術を用いたお手入れが求められます。
きれいな状態で正しく保管することで、大切なきものを長く楽しむことができるのです。

着用したあとにそのまま保管してしまうと、汗や脂、汚れなどによって変色や傷みの原因になってしまうことも。
家庭で独自のお手入れをするのではなく、定期的にクリーニングに出すことをおすすめします。

 

どこでお願いできる?きものをクリーニングするお店とは

きものをクリーニングするお店は、一般的に3種類あります。

・一般的なクリーニング店
・きもの専門店
・きものクリーニングサイト

それぞれの特長をチェックしてみましょう。

 

一般的なクリーニング店

きものに関するメニューがある場合、一般的なクリーニング店できもののクリーニングをお願いすることができます。
住宅街や商業施設にお店を構えていることが多いため、気になったときにすぐにお願いできるところが魅力です。
ネームバリューがあるお店を選ぶと安心感にもつながるでしょう。

ただし、クリーニング店はきものを専門に扱うわけではありません。
お手入れの内容によっては断られることもあるため確認が必要です。
また、クリーニング店を通して専門業者へと紹介されることもあります。

 

きもの専門店

きものの販売を行うきもの専門店では、クリーニングに対応していることがほとんどです。
きものに関する知識が豊富であるため、安心して大切なきものを預けられるところが魅力といえます。
どんな汚れにどんな洗い方をするべきか、適切な方法を詳しく教えてくれるでしょう。

クリーニング後の保管方法など、アフターフォローもしっかりしているはずです。
ただし、郊外などに店舗を構えている場合には、近くにお店が見つからないかもしれません。
他店で購入したきものは対応外となることもあるため、電話などで確認しましょう。

 

きものクリーニングサイト

近年、店舗を構えずにwebサイトで依頼を受けるクリーニング店が増えています。
お店が開いている時間を気にする必要がないため、いつでもクリーニングをお願いできるところが魅力です。

ただし、お店の情報が正しいものであるか、悪質なお店ではないかしっかりと調べなければなりません。
きものが返却されない、汚れが悪化して返却されたなどトラブルの可能性についても考えておきましょう。

 

きもののクリーニングで失敗しないために確認したいこと

きもののクリーニングに対応するお店はたくさんありますが、失敗やトラブルは絶対に避けたいもの。
とくにきものは専門的な知識と技術が必要であるため、お願いする前に信頼できるかしっかりと確認しましょう。

気になるお店を見つけたときには、事前に問い合わせてみることをおすすめします。
問い合わせ時に役立つ質問をいくつかご紹介するので、活用してみてくださいね。

 

きものを下洗いしますか?

きものを洗ってほしいときには、下洗いの有無を質問してみましょう。
下洗いとは、丸洗いをする前にあらかじめ細かな部分を洗うこと。
下洗いをすることによって、油性の汚れがある程度落ちます。

洗い上がりに差が生まれるため、下洗いをしてくれるお店でクリーニングをお願いしましょう。
下洗いがどんな工程であるか知らないお店は避けることをおすすめします。

 

シミ抜きの値段はいくらですか?

きもののクリーニングで多い依頼がシミ抜きです。
きものを着ると、化粧品や泥、食べもの・飲みものによってシミができることがあるでしょう。
「どこにどれくらいの大きさ、どんな種類のシミができた」と伝え、値段を確認してください。

きもののシミは、種類や汚れた時期によって値段が変わることがほとんどです。
実際に見ないとわからない、と答えたときにはそのお店は避けたほうが良いでしょう。
問い合わせ時には見積もりを、実物を見たときに正確な値段を教えてくれるお店がおすすめです。

 

古いシミや日焼けも綺麗になりますか?

気づかないうちにシミができていた、長期間保管したことで日焼けした、ということもあるでしょう。
いつできた汚れかわからないと、お店は的確に答えることが難しいです。

ですが、「古すぎて無理」と実物を見ずに答えるお店は良いお店とはいえません。
シミ抜きや染め替えなど、クリーニング方法を提案してくれるお店を選びましょう。

 

きもののクリーニングは林屋へご相談ください

林屋のきものクリニックでは、多種多様なクリーニングに対応しています。
林屋で購入されたきものはもちろんのこと、他店で購入したきものもお気軽にご相談ください。

京都のやま忠の技術を用いた、きものクリニックのクリーニング内容をご紹介します。

 

こちらの記事もチェック
【岡山・香川】宝物のきものを綺麗に。きもの専門店のクリーニング方法

 

久しぶりにきものを着たいとき

保管していたきものを久しぶりに着たいときには、丸洗いがおすすめです。

汚れの部位や状態に合わせて、手作業で下洗いを行います。
丸洗いには和装専用の洗浄機と洗浄液を使い、きものの生地を傷めません。
蒸留還元方式とフッ素系ドライ溶剤によってニオイを残さず、生地にハリを生み出すところが特長です。

洗い終わり後の乾燥には専用の乾燥室を使用します。
温度管理を徹底して自然乾燥させ、虫干しの効果をプラス。
虫干しのタイミングや長期保管前のクリーニングにも適しています。

プレスは仕上げ専門の職人が行い、ふっくらとした仕上がりが魅力です。

 

きものにシミができたとき

きものにシミができたときには、シミ抜きがおすすめです。

シミの種類や経過年数に合わせて適切な薬剤を用います。
きものの状態によっても薬品の種類を変えるところが特長です。
スプレーガンとバキュームを使い、生地を傷めずにシミ抜きを実現。
特殊な技術と熟練した職人の経験によって、きものをきれいな状態へと仕上げます。

手洗いや丸洗いでは落ちきらない汚れにもシミ抜きが活用されています。

 

大切なきものが変色したとき

長期間保管していると、きものが日焼けによって変色してしまうことがあります。
年齢を重ねたり好みが変わったりすることで、きものを生まれ変わらせたいと思うこともあるでしょう。

染め替えによってきものの生地の色を変えることが可能です。
吹付けと筆を使うことで、地色の色替えやぼかしをつけた染め直しを行います。
林屋のきものクリニックなら、大切なきものが一生モノになるでしょう。

 

きものの生地が古くなったように感じたとき

きものの生地が古くなったように感じたときには、洗い張りがおすすめです。

洗い張りとは、きものを解いて反物状にしてから洗うこと。
仕立て上げられた状態で洗うよりもしっかりと洗い上がりが特長です。
林屋のきものクリニックでは、乾燥させたあとに湯のしによって生地の狂いを最小限に留めます。

柔軟仕上げによってふっくらと柔らかな着心地が魅力です。

 

きものが汚れることを防ぎたいとき

きれいになったきものは、できるだけ汚したくないでしょう。
林屋のきものクリニックでは、防汚加工も行っています。

プラチナガードなら汚れや雨から大切なきものをガード。
独自の配合により、見た目や通気性、風合いを損なうことがありません。
大切なきものにこそ施したい加工といえます。

 

まとめ

きもののクリーニングについてお店別の特長をご紹介しました。
創業86周年を迎えたきもの専門店の林屋では、クリーニングはもちろんのこと、きもの購入者様だけにさまざまな特典をご用意しています。

・何度でも着付けの無料サービス
・シミ抜き、汚れ落としなど何度でも無料サービス
・記念写真特別割引サービス
・着付け前後の点検サービス
・タンス整理の無料サービス
・前結び着付け教室48回分レッスン無料
・総桐ダンス特別割引サービス
・きものクリーニング30%OFF
・きものパーティーご優待

ご来店の際には、webからの来店予約がおすすめです。
岡山・香川県下No.1を誇る5,000点以上の品揃えでお待ちしております。

岡山県倉敷市・香川県丸亀市の方は、ぜひご予約の上ご来店ください。

 

林屋 | 岡山・香川最大のきもの専門店(倉敷/丸亀)

最新のお知らせ
最新ブログ記事
最新コラム記事
カテゴリー
過去の記事

振袖・きものブログ

コラム



岡山県倉敷市 児島店

林屋 児島店
岡山県倉敷市 児島店
岡山県倉敷市児島下の町10丁目392-5
営業時間 9:30〜19:00
定休日  毎週火曜日

香川県丸亀市 飯山店

林屋 飯山店
香川県丸亀市 飯山店
香川県丸亀市飯山町下法軍寺691-6
営業時間 9:30〜19:00
定休日  毎週火曜日
香川県丸亀市 飯山店 詳細情報はこちら

お問い合わせ


採用情報

採用情報
大振袖展